わりと人生が詰んだひきこもりの備忘録

さとう学。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

2018-06-15から1日間の記事一覧

外とようやくつながれた日~保健所から人が来た(第2回)~

ひきこもっている僕のところに保健所から人が来た。第2回目の訪問は、それから約3週間後だった。 僕は、過去のことを話した。そして、自分をどうか「過大評価しないように」と保健師さんに頼んだ。 ※過去の日記でカウンセラーと書いてあるが実際は保健師(…