ひきこもりそーり

プロこもらー猿。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

民進党の総支部長VS無職ひきこもり

自治会の夏祭りで民進党の総支部長の杉村しんじさんがオレに気づいてあいさつに来てくれた。この前の市議選の最終日に会って以来か。同行していた民進党のカメラマンさん(or職員)ともまた会ってお互いびっくり。

たぶん、杉村さんは次の国政で衆院選に出るはず。都議会の選挙で自民の結果を見ればすぐ解散はないかな。解散がなければ2018年の12月がつぎの選挙か。

 

いずれにせよ、けっこう時間ないな。そのころには民進党の逆風も少しは収まっているかなあ。他人事ながら大変そうだなと思った。

杉ちゃんに連絡先を教えてくれと言われたけど名刺を持ってなかった。前、作ったんだけど捨ててしまった。また作るべきか。

 

夏祭りの放送ブースにいたら数人から「あなた選挙に出ていたでしょ?」と言われた。案外、おぼえているもんだなあ。あと、「あなたに投票したわよ。落ちると思ったけど応援の意味を込めて」と言われた。

オレの四年後はどうなっているんだろう。議員にまた立候補するのか。意外とダンサーとかになっているかもしれない。