ひきこもりそーり

プロこもらー猿。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

目が回ってまともに立てなくなった

目が回ってまともに立てなくなったので病院に行ってきた。三時間もかかって疲れた。

目が回ることは珍しくないみたい。同じ姿勢だといいんだけど急に立ったりするとすっころんで頭を打って危険みたい。ろくに食べてなければそうなるらしい。

 

横になったら立ち上がれなそうなので夜は同じ姿勢のまま起きていた。そのままボランティアさんの車で病院に。

ボランティアさんと話したら元気になってきた。まともに会話したのひさしぶりかも。一方的に話を聞かされるか英語くらいだからストレスがたまっていた。

たまに奇声を上げたくなるもん。

 

 

人と話す、食事する、運動するという健康的ひきこもりの三大原則を守らないとおかしくなる。

ひきこもる才能がある人なら別だけどオレみたいな凡才ひきはこれらを守らないと一気に生命の危機に陥る。

ひきこもって餓死したニュースを聞いたことあるけどあれ分かる。オレ、たぶんボランティアさんが家の近所じゃなかったら三回くらい死んでいる。

 

今も頭の中がぐるぐる回っている感じがする。何となく重心が左に寄っているような気がする。夜、散歩してまっすぐ歩けるか試してみる。さっきは平気だったけど。

 

あと、困ったときの非常食を買ってきたんだけど何かまずそう…。青汁はお湯にまぜてもOKなやつを買ってきた。これなら大丈夫そう。

それと食べられそうなものも買ってきた。食べる気力がなくても食べられそうなやつ。食事は国民の三大義務だと思って食べるしかない。

 

f:id:buriko555:20180425133822j:plain