ひきこもりそーり

プロこもらー猿。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

ひきこもり新聞で誰がセンターを取るか

f:id:buriko555:20180501072614j:plain

この記事って朝日新聞のウェブ版しか掲載されていないのかなあ。地域活動支援センターに行って新聞を読んだけど載っていなかった。

それはともかくだぜ。このひきこもり新聞の写真を見てなにか気づいただろうか。誰がセンターを取るか問題があるんだよ。

 

まず、1月号の池上正樹さんと3月号の田中慎弥さんがセンターに行かないのはわかる。ジャーナリストと小説家だから、ひきこもり経験者や当事者とは少し距離がある。

つぎは、当事者がトップ記事の5月号と11月号。5月号は横顔の写真。11月号は顔が見えないし写真が小さめ。センターには推しにくい。

 

となると、7月号とオレが載っている9月号がセンターをかけて勝負を賭けることになる。サッカーでいえば、誰がネイマールかメッシかロナウドかという話と同じなわけだ。しかし、センターの座を奪われた。なぜか?

単純にザ・選挙という写真だったからだと思う。ニッチすぎた。オレは玄人向けなんだ。

 

www.asahi.com