わりと人生が詰んだひきこもりの備忘録

さとう学。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

世間は狭い

ひきこもりの居場所を二つはしごしたので少しお疲れ気味。そのうち一つは自分が昔保健所と協力して作ったところ。それでも徐々に回復しているんじゃないかなあ。やっぱ運動と食事が大事だな。

今朝はしんどいなあと思いながらゴミ捨て。そして、おたすけ隊のことで古布の処分を手伝った。大量にあると衣類でも重い。だけど、資源ゴミだからお金になる。自治会費が減っているからこれも貴重な資金源。

 

そのあと、福祉法人のお祭りにいく。手伝うつもりだったけどその余裕もなく……。カイロプラクティックの無料体験があったのでやってきた。その先生が福祉法人の職員の同級生なんですって。

しかも、就労移行B型でメンバーさんたちに週1で1時間ちょっとトレーニングを教えているみたい。オレも参加できるか聞いたらOKらしい。

 

ジョンソンタウンに店を構えているみたいなので今度いってみよう。オレが選挙に出たこと知らなかったのでジョンソンタウンにオレの顔と名前を広めてくるかw

数年前、テニススクールで知り合った人がカイロプラクティックをやっていたんだ。その人の名前を言ったら知っていた。いろんなつながりがあるなあ。世間は狭い。