わりと人生が詰んだひきこもりの備忘録

さとう学。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

いつも変だけど最近それ以上に変

最近、変な感じでまあいつも変なのでそれ以上に変という意味なんだけど、とにかく変なんだよ。

ちょっと前の体調悪いというのとはちがくてさ、情緒不安定感が半端ないの。例えば、ネットの記事を読んだりするといろんなものが頭の中から浮かんでくる。昔、読んだ本のこととか。で、どんどん芋づる式にどわーっと連想ゲームのようにいろんなものがあふれ出てきて頭の中が収集つかなくなる。

 

ウォーキングデッドとか見るとするじゃん。すると、見終わったあとに頭が痛くなるんだよ。感情移入しすぎて。自分が主人公の立場だったらと考えながらみるから知恵熱みたいなのが出ちゃってさ。あと、全身が汗びっしょりになったり。

街を歩いていても匂いとか音とかがきっかけで、昔の記憶なのか自分が作り出した物語なのかわからないけど、頭の中にあふれてくる。そうするともうへとへとになってしまう。

だから、人がいないところで体を動かして思考力を低下させたりする。まあ、手軽なのは眠剤や安定剤を飲むことなんだけど、どう考えたって副作用がひどいだろ。お酒は飲めないし。

 

オレ、夏って好きなんだよ。あの暑さは思考力をなくしてくれる。天然の精神安定剤なんじゃないかな。

時々ね、無人島で1ヶ月くらい過ごしてこようかなと思ったりする。わりと本気でね。完全なる無人島じゃなくてもそういうところで生活すれば自分のしんどさが改善されるのかなって。

あと、フィリピン留学して英語だけ勉強するとか。とにかく一つのことに専念して他のことはいっさい考えない。情報も入れない。目の前の課題をクリアするだけ。それしかやらない。炊事洗濯は向こうのフィリピン人のスタッフが全部やってくれるからオレは勉強だけ。

 

今は、好不調の並が激しいけど1日動けるときは本当に動ける。健康な人って丸一日こんなに時間を使えるんだなと思ったらうらやましくなってきた。でも、前に比べたら元気な時間が増えてきた。

たぶん、あるていど人間関係の断捨離ができているせいだと思う。その人が好きとか嫌いとかじゃなくて頭の中がうわーっとなるから。今は、頭の中からイメージがどんどん沸いてくるから疲れる。