自爆営業ひきこもり

プロこもらー猿。20年ものひきこもりから抜け出したのに勤めた会社はブラックでした。パワハラで再びひきこもりに。社会を変えようと市議選に立候補。ひきこもり新聞、ひきポスに記事を寄稿。

ひきこもりが新宿ゴールデン街に行ってみた

この前、なんかひきこもりのイベントがあるらしいので北区に行ってきた。電車に乗る訓練にもなるし連日体を動かすのも大事。家にいたらオレは死ぬ。

会場がいっぱいですわる席を見つけるのが大変だった。仕方なく前の席にすわる。しかも、左右から人にはさまれるというめちゃくちゃ苦手な状況。あとで事情を話したところ、後ろの席に移動させてもらった。

 

司会進行役の人が「当事者がやっているひきこもり新聞がありますが、この9月号に出ているさとう学さんがここの会場に来ています。ウォーリーを探すみたいに探してください」と言っていた。

すぐにとなりの席の人にバレた。「記事読みました。めちゃくちゃ面白かったですよ」と褒められた。おお、ありがとうござます。チョー嬉しい。こういうところに来ると顔見知りの人が多い。

 多くの人から名刺を渡されたけどオレは名刺をもっていない。まあでも、作る必要がないと思う。ツイッターかフェイスブックのアカウントを教えるのが一番のような気がする。

f:id:buriko555:20180510191340j:plain

このイベントが終わったあと、新宿ゴールデン街を案内してもらった。猫のひたいほどのスペースのバーがいくつも建ち並ぶエリア。

オレはお酒を飲めないのでお茶をいただいたけど、バーの店員とお客さんの関係が近くていい。そこに上下がない感じで。

立ちっぱなしで飲むんだけど不思議な空間だった。いろんな人がいて、いろんな人生があって、いろんな仕事があって、自分の世界がいかに小さいかわかった。めちゃくちゃ感動した。

f:id:buriko555:20180510191542j:plain

人数が多いので二つのグループに分かれたんだけど、オレらのほうはルノワールという喫茶店に寄った。こういう喫茶店も入ったことがなくて感動。ケーキだけ頼むと思ったらドリンクも頼まなくていけないらしい。ソフトドリンクが800円前後。新宿の地価を考えればこの値段もわかる。

でも、サイゼリアとちがってスペースがある。人口密度が低い。快適。テロリストが襲ってきても大量の死者が出ないと思う。サイゼリアだと全滅する。

今日、1日だけで1ヶ月、いや1年分の経験を積んだような気がする。世の中、広いよ。

f:id:buriko555:20180510191620j:plain